Self Care

f:id:sh2105858:20211220212755j:plain

怪我炎症に悩まされし一か月で生きた心地がしませんでした…解放された今日、一か月ぶりに娑婆の空気を吸った気分ですよ。ベッドに転がってネットフリックスを見てアグレッシブ列子を見るだけの土日…。週が明ければ襲い掛かる重い業務…ぎゃーーー。

 

不幸の始まりはささくれでした。気になってべりっとやったことをきっかけに、爪周りが炎症する「ひょうそ」とやらになってしまったらしい。見た目はなんちゃないのに、痛いのなんのって…ちょっと触れただけであーーーーーーーっと叫びたくなるくらいの痛みが奔る日々…。毎日アロエを塗ったりターメリックを塗ったり抗生剤を塗ったりはちみつを塗ったり思いつく限りのことをし、そろそろ痒みに変わってきたかしらという頃にジムでダンベルを挙げたら突如患部が破裂して解放された。ありがとうダンベル。ようやく健常な日々・娑婆へリターンだ。

 

…と思いきや、今度は足をやってしまう。あれよあれよという間に腫れあがってゴルフボール三個飼っているような状態になり、歩く、座る、しゃがむといった日常動作に激痛が伴うようになる…。骨折も病気も人並みにやってきたつもりですが、今まで経験した痛みの中で最もつらかったですぅ…。生活に支障が出まくりましたからな…。

 

痛くて座れない時には「どうしてこんな目にあわなきゃいけないの!!!!!」と思わずキレてしまいましたね…。そんな私の体をヨメヨメが踏んづけて足元で寝始める。痛くて動けない私は吸うこともナデナデすることもできない。まったく冷酷な女である。

 

しかも最悪のタイミングで先日Swedenからの貨物がトラブルで取引先のオフィスに着いてしまって、彼らのオフィスを使って取引先とMTをしたり、出荷作業をしなければならなくなってしまった…。どうしても歩けるようにならない…そうでないと動きが不自然過ぎて「ちーっす!もしかして痔っすか」的な疑いをかけられてしまう…嫌だ…やばい…

 

もうこうなったら仕方がないメスでも針でも受け入れようと腹をくくって病院の予約したところで!ひっくり返ってベッドで働いている時に無事勝手に患部が破裂したらしく、解放。今度こそ娑婆へリターン。一か月の間に何回患部を爆発させているんだろうか。腫れって爆発すると嘘のように痛みがひきますね。私はもうネットフリックスのムショへは引き返さないぞ。

 

そこで久しぶりに自由に歩ける喜びをかみしめながらカルディで値段を気にせず欲しいものをひたすらカゴに詰め込んだ結果が写真でございます。何年分だよ。

 

も、文字にするとあまりに馬鹿馬鹿しいんだけど炎症している間は深刻でございました…。今日はcelebration. 久しぶりに人心地ついたー。 

 

仕事のハイストレスさと脆弱さと。バランスは難しいです。命を削る価値など、他者にあるだろうか。そんなことを言えてしまうのは、愛を持てるように生まれついていない所為だろうか。南無…。

 

www.youtube.com

💛最後のLike thatで本気を出してくるDoja。スター性に満ち溢れている…。

それにしてもセットといいダンサーといい、USAのエンタメってすごいなって毎回思う。

www.youtube.com