2021-12-07から1日間の記事一覧

ジャパンでロリータを読む

ロリータって、まさか"あの"? 地元の図書館で一際存在感を放っていたタイトル。見るからに重厚な本を見つけてからいざ手に取るまでには、長い年数がかかりました。それを読み解けるほど、成熟していなかったから。 タイトルの元になったナボコフのロリータ…